いよいよ夏休みに入りました。
今年は特に暑い日が続いていますが、この季節を楽しく過ごすスポットをご紹介します。

イデベンチャー/きくちふるさと水源交流館
【菊池市】

「井手(いで)」とは水田に水を引き入れるための用水路のこと。県内屈指の水量・水路幅を誇る原井手を活用した体験プログラムが、原井手下りアドベンチャー「イデベンチャー」。
カヤック(二人乗り)を浮かべ、水の流れに身をまかせ水路をくだり、 橋の下をくぐったり、真っ暗な水路トンネルを通ったりと、水の流れる音や風を感じながら特別な時間を過ごすことができます。

※現在、8月までの予約は終了しています。

お問い合わせは、「きくちふるさと水源交流館」へ
http://www.suigen.org/page0129.html

カヌー体験/道の駅 水辺プラザかもと
【山鹿市鹿本町】

道の駅 水辺プラザかもとでは、敷地内の小川を利用したカヌー体験が人気。
ゆったりとした水の流れの中で、水と触れあい、癒しのひとときを過ごせます。
もちろん、子たちから大人まで楽しむことができます。

営業期間=4月~10月末の土日祝日(但し夏休み期間は毎日営業)
営業時間=10時~17時(最終受付16時)
利用金額=1艇500円/1時間

水辺プラザかもと
http://www.mizube-plaza.co.jp/play.html

 

「押し花」「陶芸」「蜜ろうづくり」各種体験/あんずの丘
【山鹿市菊鹿町】

暑いときには、室内で楽しむというのもおすすめです。
山鹿市特産工芸村「あんずの丘」には、「押し花体験」「陶芸体験」「蜜ろうづくり体験」ができる施設があり、特に夏休み期間中は人気です。
農産物直売所「あぷりぃ」や、食事処「あんず茶屋」、スイーツの製造販売やカフェコーナーもある「山鹿和栗洋菓子店An(杏)」など、山鹿市ならではのおいしいものもいろいろです。

旅館では、これら体験付きプランもご用意しています。(プランへ移動

山鹿市特産工芸村「あんずの丘」
http://www.kafutei.co.jp/anzunooka/

夏休みの宿泊は、カレンダーの空室状況からお選びください。

空室状況(日付から選ぶ)