熊本県山鹿市の夏の風物詩といえば、幻想的で歴史ある祭り「山鹿灯籠まつり」が知られています。

国の伝統的工芸品にも指定されている「山鹿灯籠」の金灯籠を頭にのせた女性が、よへほ節に合わせ優雅に踊ります。金灯籠に付けられた灯りが、ゆらりゆらりと揺れ、とても現像的な光景です。

毎年8月15日と16日の2日間。15日には花火が上がり、16日には千人灯籠踊りが披露されます。
※宿泊御希望の方はお早めにどうぞ。
※花富亭では、当日会場までの無料送迎サービスを行います。ご相談ください。

ご予約はこちらから

詳しくは、「山鹿探訪なび」をご覧ください。

山鹿灯籠まつり