今年もあんずの収穫時期を迎えようとしています。
あんずの丘の敷地内では、約800本のあんずを無農薬栽培しています。