いつか見た記憶の原風景がたしかに、ここに隠れていた

熊本の県北・山鹿市菊鹿町の里山にある隠れ宿、花富亭。
黄金色の棚田と彼岸花は、いつか見た記憶の原風景。
1,300年もの昔からこの郷の人々に愛され育まれてきたとろける天然温泉は、つきることなく溢れ、どこまでも肌にやさしい。

宿泊プランからご予約

宿泊プラン一覧(プランから選ぶ)  

花富亭お宿紹介

花富亭を訪れる、すべての方に憩いの時を。
館内及び温泉施設、客室等をご案内いたします。

施設案内
おもてなしプラン

心づくしのおもてなしで、皆様のお越しを
お待ちいたします。各種プランをご用意。

プラン
とろける天然温泉

100%源泉掛け流し。肌にやさしいお湯です。
ぜひ、ご自身のお肌で味わってみてください。

温泉
里山の食材を贅沢に味わう

菊鹿町は食材の宝庫。里山の幸に恵まれています。
阿蘇あか牛ステーキや極上の馬刺し、肥後のデコなす、山女魚の唐揚げ、辛子蓮根、新鮮な紅鱒。これに、地元産の純米酒や、貴重な菊鹿ワインの樽熟成を合わせていただければ最高のマリアージュをお楽しみいただけます。お食事の最後には、炊き立ての菊鹿産棚田米。ぜひ、味わっていただきたいお米です。

灯籠の幻想的な灯りが、
ゆらゆらとゆれて

エキゾチックな山鹿市伝統芸能「山鹿灯籠踊り」は、夕暮れになると踊り手の頭の灯籠の灯りが、ゆらゆらとゆれて幻想的な光景を見ることができます。また、「昭和の名水百選」に選ばれた美しい菊池渓谷ではスポーツキャニオニングも行われます。菊鹿は、ここでしか体験できない観光や歴史探訪の宝庫です。

あゝ、ここにあったのか!
それは美しい、あの花の記憶

記憶の原風景が、日本遺産になりました。山裾に広がる黄金色の棚田に咲く彼岸花は、棚田とのコントラストが、それは美しい景観となって楽しめます。菊鹿は、その他に四季折々の花々が楽しめます。山鹿さくら園の桜、日輪寺のツツジ、相良(あいら)地区に自生する特別天然記念物のアイラトビカズラの高貴な姿もお薦めです。